木輪舎のねがい

木輪舎の想い

皆さまの毎日が、健やかで笑顔のあふれるものでありますように。
木輪舎は、木のぬくもりのある家具で、皆さまの暮らしに寄り添います。

木に触れる機会づくり

実際に、木に触れることで、木のぬくもりを感じてください。
木輪舎では、親子で取り組めるワークショップを開催しています。

木とわたしたちのかかわり

木々に囲まれると心がすっと落ち着きます。
木のエネルギーやぬくもりには、私たちを健やかにしてくれるパワーがあるのではないでしょうか。

木輪舎の想いイメージ

天然・無垢材の家具からはじまる、心豊かな暮らし

  • 「木輪舎」の前身は、大正6年創業の家具店「吉川タンス」。京都・西陣の地で、木製家具をはじめ、建具の製作や修復、内装リフォームなどを行ってきました。そして、およそ90年を経て、「木輪舎」としてリニューアル。良いものを長く使う心を引き継ぎ、国産無垢材を使用した家具専門店に生まれ変わりました。まるで、森のなかにいるかのような、安らぎと開放感を与えてくれる天然・無垢材の家具で、皆さまの豊かな毎日をお手伝いします。
  • 木輪舎の「舎」という字には、「集う」という意味があります。天然・無垢材を使った家具ができあがるまでには、林業にたずさわる人や製材所、そして家具職人など、多くの人が関わっています。そして、使ってくださる皆さまも大切な存在です。そんな木にかかわる多くの人が輪になって集う場所でありたいという思いから、「木輪舎」と名付けました。
木に触れる機会づくりイメージ

木ならではの固さ、柔らかさ
ぬくもりと冷たさを感じて

  • 木輪舎では、多くの皆さまに、木に触れて知ってほしい、という思いから、木を使ったおもちゃ作りなどのワークショップを開催しています。親子で楽しく、実際に木に触れることで、木を好きになっていただけると思います。

    ワークショップを子どもが体験する風景

端材を使ったミニスツールのオーダーを受け付けています。

「木輪舎」では、天然・無垢材の家具に気軽に親しんでいただけるよう、製材の際に出る木の端材を使ったミニスツールのオーダーをお受けしています。お客様に選んでいただいた木を熟練の職人がていねいに磨き、脚をつけて仕上げます。

  • 価格 10,000円〜
  • 注文後、2〜3週間程度でお引き渡しできます。
  • ミニテーブルも制作できます。
木とわたしたちのかかわりイメージ

木のある暮らしで
健やかな毎日を

  • 天然・無垢材で作られた家屋は、鉄筋コンクリート造のものより、温まりやすいといいます。心地よい温かさは、私たちの心を穏やかにしてくれます。また、天然・無垢材を使用した教室では、子どもたちの授業への集中力が増すそうです。また、木材を積極的に使うことで林業のサイクルが活性化し、山が元気になります。豊かな森は、私たちの住む街においしい空気と水を与えてくれます。